モンキーマペットのお金と人生の物語

成功したけりゃこれ読んでろ

成功法則

モチベーションを保つ一番の方法

投稿日:2018年3月13日 更新日:

 

 

前回の記事で、

夢や目標を叶えるのに、一番の障害は「自分自身」というお話をしたと思います。

 

その「自分自身」というところで、何があなたのハードルになるかというと、

「モチベーション」

 

これが一番のハードルになります。

あなたは自分を信じ、目標に向かって一歩進みだしました。

 

この時点で「あなたの可能性はゼロ%から1%以上」にあがったわけです。

しかしここで最初のハードルがあります。

それがモチベーションです。

 

 

何故モチベーションがハードルかというと、

最初はやる気があっても、あなたの「日常」が襲い掛かってくるからです。

 

 

日常の中に、あなたのモチベーションを下げる沢山の敵が潜んでいます。

 

  • あなたを否定する人
  • 激務な仕事
  • 健康
  • トラブル

数えだしたらキリがありませんよね。当然私もこのようなことはあります。

不思議なことにこれらは「目標に向かって努力をはじめる」と急に大きな存在になってくるんです。

 

それにはきちんとした理由があります。

目標に向かって努力をするとなれば、その「努力する時間」を確保しなければなりません。

するとおのずと自分が今までできていた趣味などのストレス解消をする要素に時間を割く時間が無くなってきます。

なので、必然的に体調を崩したりしてしまいます。

実はよくよく振り返ってみると、今までとそんなに変わっていないはずなのに、上記の「敵」がいままで以上にあなたにとってキツイ存在となってしまうのは、「ストレス解消の時間がなくなるから」なんです。

 

 

なので「モチベーションの維持」が一番大切で難しいことなのです。

そんな時の解決方法があります。

 

 

「夢マップ」つくることです。

 

 

目標を達成する為に時間が無くなってしまうのは仕方のないことです。

じゃあその少ない中で「モチベーション」を保つしかないわけです。

その時に役立つのが夢マップです。

 

 

夢マップって何?

夢マップは自分の理想とする夢を「絵」または「画像・写真」として自分の目に見えるところに常に設置しておくことです。

 

あなたの夢が、海外旅行なら、その写真をスマホやPCのデスクトップの壁、トイレの壁。

ありとあらゆるところに、貼り付けてください。

どんなにつらいことがあっても、

「俺・私は必ず海外旅行に行くんだ・・・」

「そのためにお金と時間が必要なんだ・・・!」

 

と毎日を頑張る為の原動力になるのです。

 

人は自分の目標や夢ですら、つらい日常の中で忘れてしまうものです。

本当に嫌なことがあれば、「なんで頑張っているんだっけ?」「私の夢ってなんだっけ?」と不思議に落ち込んでしまうものです。

そんな時、

 

あなたの「夢への地図」が必ず必要なんです。

 

あなたも是非、夢マップを作り、大変な時に道を間違えないようにしてください。

 

 

 

 

 

-成功法則

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

やるべきことをすべてやらないと成功できない

俺は職業柄、さまざまなホームページを見ている。中でも、アフィリエイトで結果を出している人のサイトや、お金に詳しい人のサイトは大いに参考にしている。 だって、俺は曲がりなりにもアフィリエイトでお金稼いで …

アフィリエイトで成功するための10箇条

sasint / Pixabay SEOの世界で有名なパシさんが、Twitterで面白いことを言っていた。 【アフィで成功する為の10箇条】 1.毎日記事を書く 2.成功している人を真似る 3.こだわ …

生存バイアスによる成長とお金の関係性

生存バイアス・・・ 皆さんは生存バイアスという言葉をご存じだろうか。 それは「失敗から学ぼうとせず」「成功からしか学ばない」という思想、 または「敗者から学ぼうとせず」「成功者からしか学ぼうとしない」 …

お金稼ぐのは良いことだ

お金稼いで何が悪い?

お金を稼ぐことに罪悪感を感じる人が多いと思う。何かわからない罪悪感を持っていて、請求できなかったり、お金もらって何かするよりもボランティアでお金をもらわずにすることのほうがよいことだったり思っている人 …

夢をかなえる方法

  夢   誰しもがもっているものだと思います。 例えば 車 恋人 結婚 海外旅行 家 時間 あげたらきりがありませんよね。 それを叶える方法を知りたいと思いませんか? この記事で …